« 第7回ネットあんど協働たい交流会 | トップページ | 安堵小学校3年生の中家住宅体験学習 »

2010年6月 7日 (月)

大和郡山市城下町の散策(現地研修)

JR郡山駅から出発して、現地研修です。
大和郡山市観光ボランティアガイドクラブの方が、ガイドをして下さいました。
道の真ん中に水路が流れる紺屋町通りを通って、郡山城址へ。

S1094

追手門から柳沢文庫へ。
残念ながら本日は休館日でした。
文庫前の庭園で昼食後、城跡を散策。

郡山城・城下町の基礎を築いた豊臣秀長の墓所・大納言塚
意外と質素です。
メンバーの一人が、塚の横の木が上の方でくっついてしまっているのをはっけ~ん!

Cimg1104s

塚の入り口には箱が置いてあり、中の砂を穴に三度通すと、願い事がかなうということでした。好奇心と実行力あふれるわが観光ボランティアのメンバーの一人がさっそくやってみます。
願い事、かないますように!(*^_^*)

S1102

近鉄郡山駅の近くのカトリック教会内にある、浦上切支丹流配の記念碑
なんと、明治になってからもキリスト教徒への迫害があり、長崎浦上キリシタンの人々が捕えられ、各地に配流になりました。
ここ郡山につれてこられた人々の、受難の歴史を物語る墓碑です。
ちっとも知りませんでした。

Cimg1106s

赤膚焼の窯元「二楽」で、赤膚焼の歴史や特徴などを解説していただきました。

S1108_2

赤膚焼は奈良を代表する焼き物だから、当然、伝統工芸だと思っていましたが、
窯元は七軒しかなく、あまりに数が少ないので、伝統工芸に指定されてないのだそうです。
そうだったのか・・・。

三階建ての遊郭建築「旧川本家住宅」や「源九郎稲荷」を通り、JR郡山駅のすぐ近くに戻って、薬園(やくおん)八幡神社を見学。

Cimg1117s

名前のとおり境内にはたくさんの薬草が植えられており、ザクロの朱色が鮮やかでした。

S1120

日程を終えて、ほっと一息、みんなでお茶を飲みました。
メンバーのうち2人が万歩計をみたら、どちらも1万3000でした。数えてみたら、今日は、14か所も見学して回ったのでした。
見所が本当にたくさんありました。
あ~、疲れた~~。

|

« 第7回ネットあんど協働たい交流会 | トップページ | 安堵小学校3年生の中家住宅体験学習 »

現地研修会」カテゴリの記事

コメント

皆さん研修、お疲れ様でした。身近な場所でも知らない興味深い城下町散策の様子が見事に掲載されてますね!私も1日も早く元気になって、活動に合流できますよう治療に専念致します。それにしても・・・一緒に行きたかったなぁ♪益々のご活躍をお祈りしています。

投稿: ふーちゃん | 2010年6月14日 (月) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大和郡山市城下町の散策(現地研修):

« 第7回ネットあんど協働たい交流会 | トップページ | 安堵小学校3年生の中家住宅体験学習 »