« 観光DVD「ようこそ安堵の里へ」記念ウォーク | トップページ | 藤井寺野中寺研修ウォーキング »

2012年6月11日 (月)

安堵小学校の中家住宅体験学習

今年も安堵小学校三年生の中家での体験学習の時期がやってきました。
もう8回目になります。

観光ボランティアのメンバーは、朝から生徒たちの掘るタケノコの上がり具合を見てまわったり、試食用のタケノコを炊いたりして準備しました

今年はタケノコの上りが遅くて数も少なかったので、生徒たちにはタケノコをほるのは一人1本にしてもらおうということになりました。
自然が相手ですから残念ですけどしようがないですね。

小学生たちが到着後、まず中庭で中家住宅についての簡単な説明です。

Scimg2530

中家は安堵町にある国の重要文化財だということ。
茅葺(かやぶき)屋根と瓦屋根がくみあわさった大和棟(やまとむね)
という造りの母屋と、まわりが二重の濠(ほり)に囲まれている二重環濠(かんごう)住宅という特徴を持っていること。
織田信長 (「知ってる」という生徒たちの声) よりももっと古い時代か
らの武士だったので、住宅もこんなにお城のような造りになっているなど、中家の歴史を紹介しました。

そのあと2班に分かれて、交互に住宅の中の見学とタケノコ掘りです

住宅の中には11も焚口のある大きな丸いかまどがあります。
円形になっているので、11も焚口があっても、真ん中に一人で座れば全
部の焚口の火をみることができるのです。

Scimg2552

かまどはもちろん、”火吹き竹”で火を吹いているところを見るのもめ
ずらしかったかもしれませんね。

Scimg2532



竹林では今年もめずらしいキヌガサダケが顔をのぞかせていました。

Scimg2526

あっ、タケノコ、見っけ!

Scimg2537

そうそう、手前に倒して!
Scimg2556

ヨイショ!
Scimg2553

ぬけたっ!!
Scimg2533


見てください! みんなの掘ったタケノコです。

Scimg2549

Scimg2560a


さあ、試食タイムですよ。

Scimg2573

ケチャップ、マヨネーズ、ドレッシング味があります。
どれがいちばんおししいかな?

Scimg2540_2

Scimg2566_4

みんなの答えはどれも「めちゃ、おいしかった」でした。
中さんのお話では、今年はタケノコの上りが遅かったので数は少なかったけれど、そのぶん甘くておいしいタケノコになったそうです。

Scimg2575

最後に全員が大きな声で、中さんに「ありがとうございました」とお礼を言って学校へ戻っていきました。
楽しい思い出に残る体験学習の場を提供してくださった中さん、ほんと
うにありがとうございました。

|

« 観光DVD「ようこそ安堵の里へ」記念ウォーク | トップページ | 藤井寺野中寺研修ウォーキング »

安堵小学校の体験学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安堵小学校の中家住宅体験学習:

« 観光DVD「ようこそ安堵の里へ」記念ウォーク | トップページ | 藤井寺野中寺研修ウォーキング »