« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月29日 (月)

法隆寺での現地研修会

12月22日、恒例の法隆寺現地研修会の日です。
講師は”斑鳩の里 観光ボランティアの会”のスーパーガイド岡村真門
さんです。
今回のテーマは法隆寺の仏像について
9時半に法隆寺iセンターに集合し、真門さんから『仏さまに会う1』と
いう、仏像の見方についての詳細な資料をいただき、30分ほど事前レクチャー。

しかし、なにはともあれ実物に接することが肝要と、法隆寺の中へ。
南大門をくぐって西院伽藍の正面へやってきました。
空は青空、さむ~~い。

Scimg3832


西院伽藍の前で、最初の仏像である仁王像の解説。
いつも思うのですが、人はただ眺めているだけでは何も見ていないのと
同じですね。(→それは私だけ?)

「東大寺の仁王さんと法隆寺の仁王さんの違いはどこでしょう?」と真
門さん。

「・・・??」

「東大寺の仁王さんは武器(金剛杵)を持っているけれど、法隆寺の仁
王さんは持っていないんです。(平和主義者)」

阿形も吽形も左手はグー、右手はパーの形です。
阿形のパーの形が見えにくかったので、中から覗き込んで写真に撮って
みました。

Scimg3833

と、ちょうどその位置から振り返ったところで真門さんに、土門拳の『古寺巡礼』にある法隆寺西院中門列柱の写真はここからのアングルだと教えてもらいました。
土門拳のまねをして写真を撮ってみましたが、いかがでしょうか?

Scimg3834

金堂に入るとすぐに見える多聞天像。
その多聞天の光背にある紋が法隆寺の門帳にプリントされています。
多聞天紋といい、日本最古の紋だそうです。
写真は金堂に入るところに掛けられていたもの。

Scimg3836

さて本当はここからが法隆寺の仏像についての現地学習のヤマなのですが、内部は写真撮影禁止ですので、現地でみていただくしかありません

もう国宝と重要文化財のオンパレードです。

実物を目の前にして、自分の気がつかないことをガイドしてもらって、
新しい発見に感動する。
何度も言いますが、ただ眺めているだけでは何も見ていないのと同じで
す。
ぜひ現地に足を運んで、すばらしいガイドの方に説明していただくのが
お勧めです。

このあと午後からは法隆寺バス停前のさとで、定例会を兼ねて忘年会をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

JRハイク 2014年12月 業平道をゆく

安堵観光BG12月恒例のJRハイクは、紅葉の竜田川から晩秋の斑鳩・安堵の野辺を歩く旅、この日は初冬の穏やかな陽射しに恵まれ、118人の大勢の方が参加されました。ちょうどこの季節は秋から冬へ変わる時、一昨年は雪で去年は紅葉、そして今年は紅葉の後で、都会からこられた方は、ちょっと寂しい晩秋の野辺の道を楽しまれたのではないでしょうか。

JR王寺駅(集合) - 三室山 ・ 竜田川 ― 龍田城跡 ― 業平道・業平橋 ― 藤ノ木古墳 ・ 斑鳩文化財センター - 法隆寺iセンター(昼食場所) ― 業平姿見の井戸 - 駒塚古墳 ・ 調子丸古墳 - 天満神社・高安 - 善生寺 - 広峰神社 - JR大和小泉駅(解散)

 


1201_1_2

王寺駅を出発する人たち  王寺は葛城の地の北の端。斑鳩・安堵に行くには大和川の川向こう。この後すぐに橋を渡るのです。

 

1207_2_2

三室山を歩く  標高82mですと言うと、「六甲山より低いですね」と神戸から来られた方。でもここには聖徳太子の産土神が鎮座しておられるのです。

1207_3_2

藤ノ木古墳  このアングルから撮られた藤ノ木はいつも高い空の下にあって、古代の被葬者とともに眠っていた金銅製の馬具や、装身具が伝えるシルクロードの空気を伝えているようです。

1207_4_2

高安の天満宮  高安は斑鳩から安堵の村に入るところにあって、業平道はこの村を通っています。村の娘たちは河内の恋人の元へ通う業平に連れていかれないよう、顔に黒くスミを塗ったとか……。業平道の伝承に出てくる平安時代の貴族、在原業平は、ちょっと二枚目半でおっちょこちょい、そこが人気の秘密です。

1207_5_2

善照寺  見事な枝ぶりの根上がりの松。日本ミツバチが共生していることで知られますが、さすがにこの季節は土の中で眠っているのでしょうか。

1207_6_2

広峰神社  神社の境内にあるムクロジの実を探すみなさん。二、三日前に吹いた木枯らしで、境内にはどんぐりに混じって沢山のムクロジがおちていました。その黒い実は昔は羽子板の羽根にしたり、果皮は石鹸の代用にしたのです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

第37回 JRふれあいハイキングのお知らせ

第37回JRふれあいハイキング
 
~業平道を行く~ 

ガイド: 安堵町観光ボランティアの会

≪実施要項≫

日時 : 2014年12月7日(日)
場所 : JR王寺駅 改札前
受付 : 午前9時30分~

≪コース≫

JR王寺駅 → 神岳神社・三室山 → 竜田川・竜田城跡

→ 業平道・業平橋 → 藤の木古墳・斑鳩文化財センター

→ 業平姿見の井戸・法隆寺iセンター(昼食)→ 駒塚・調子丸古墳

→ 高安・太子道 → 善照寺・広峰神社

→ JR大和小泉駅(14時40分頃)

昨年の様子はこちらをご覧ください。⇒ こちら

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »